News Details

お知らせ詳細

卒業生&在校生レポート

国家試験控えた学生を支えるSA(スチューデント・アシスタント)たち

  • Facebook共有リンク
  • Twitter共有リンク
  • LINE共有リンク
  • Google+共有リンク

国家試験を控えた学生を支える

SA(スチューデント・アシスタント)制度

 

SA(スチューデント・アシスタント)制度とは、

柔道整復学科を卒業後に鍼灸学科に進学した学生が国家試験を控えた学生の勉強のサポート

を行う制度です。

 

国家試験まであと4日。

ラストスパートをかける今、国家試験を控えた3年生にSAがつきっきりで勉強を教えてくれています。

 

 

今回インタビューを受けてくれた3名のSAは、2019年3月に本校の柔道整復学科を卒業後、

2019年4月に本校の鍼灸学科に進学しました。

現在は、柔道整復師として整骨院で働きながら本校の鍼灸学科に通っています。

  

 

【 SAインタビュー① 鍼灸学科1年小田さん 】

Q1.SAになろうと思ったきっかけはなんですか?

 

去年、私が国家試験の勉強をしていた際に自分で勉強することに限界を感じたことが今回SAになったきっかけです。

もちろんわからないところは先生に聞いていたのですが、先生が捕まらないこともあったので、そういった時に気軽に質問できる存在がいたらいいと思ったのもSAになった理由の一つです。後輩たちにはSAを通じてアウトプットをより多くやってもらいたいと思っています。

 

 

Q2.SAで大変なこと、苦労したこと、反省点など教えてください

 

昨年度に柔道整復師の国家試験に合格したとはいえ、わからないところがあるので大変です。

わからないところがあったときは一緒に調べたりしています。

SAになって、人に教えることの難しさも実感しました。

 

 

Q3.国家試験を控えた後輩たちにメッセージをお願いします

 

自分との戦いに打ち勝ってください。

頑張れ!!

 

IMG_3652.JPG

 

 

【 SAインタビュー② 鍼灸学科1年春さん 】

Q1.SAになろうと思ったきっかけはなんですか?

 

後輩に勉強を教えることで自分の学力の向上にもつながると思ったのでSAを志望しました。

自分の学力を上げつつ、後輩の指導もしていく。大変ですが一石二鳥だと思っています。

 

 

Q2.SAで大変なこと、苦労したこと、反省点など教えてください

 

自分でも忘れてしまっている部分があるので、大変です。

また、説明をする際に頭ではわかっていてもそれをうまく言葉にすることができなくて苦労しました。

 

Q3.国家試験を控えた後輩たちにメッセージをお願いします

 

本番はとにかく焦らず、落ち着いて、いつも通り!

3年間の集大成を出し切ってください!!

 

IMG_3740.JPG

 

 

【 SAインタビュー③ 鍼灸学科1年笈川さん 】

Q1.SAになろうと思ったきっかけはなんですか?

 

柔道整復学科に在籍していた時にお世話になった先生から3年生の勉強のサポートをしてほしいと依頼されたのがきっかけです。

後輩たちのために少しでも力になりたいと思ったのでSAになることを決めました。

 

 

Q2.SAで大変なこと、苦労したこと、反省点など教えてください

 

もう少し早い時期から取り組めていたらと思いました。

勉強はやったらやった分だけ身につくので、もっと時間をかけて教えてあげたかったなと。

あとSAをやっていて感じたのは人に教えるのってやっぱり難しい!

 

Q3.国家試験を控えた後輩たちにメッセージをお願いします

 

残りの日数、これまでにないほど勉強して国家試験を迎えてください。

3月遊ぶためにも頑張れ!!!

 

 

IMG_3607.JPG