Department of Lifecare

ライフケア学科

学科の概要

パーソナルトレーナーコース
1学年定員 20名 2年制  午後部 13:30~17:00 (SHR10分)

先端の知識と実践力を学び、誰よりも説得力あるパーソナルトレーナーを目指します。

ライフケア学科の4つの特長

パーソナルトレーナーは、1対1でトレーニングの指導、栄養指導などを行う仕事です。
プロのスポーツ選手をはじめ、俳優やモデルなど芸能活動をする人が対象になるケースに加えて、近年ではダイエットや健康維持を目的とする一般の人を対象とすることも増えています。
最新の知識はもとより、教える側が本気でトレーニングを実践し相手に伝えるだけの説得力を手に入れます。

①講師が全員ボディビルダー!

有資格者×実践力

講師が全員ボディビルダー!

講師が「身体づくり」を実践してきていることで、教科書レベルでは伝わりにくい技術を学ぶことができます。
※ボディメイク系実習講師

②理論だけでなく、実践力を!

人を強く美しく、自信も強く美しく

理論だけでなく、実践力を!

自分史上最高の身体づくりを体現しつつ、人に「伝える技術」を同時に学ぶことができます。身体づくりには、人生を変える力があります。

③“オンラインパーソナル”という最新の指導論を導入

鍛錬に時間も場所も関係ない

オンラインパーソナルという最新の指導論を導入

この時代の新たなスタンダードとして、オンラインの指導力を身につけていきます。いつでもどこでもできるからこそ、「アフターコロナ」の時代に多くのニーズがあります。

④女性の美を追求する!

魅力あるカラダは鍛えるだけじゃない

女性の美を追求する!

女性に人気であるヨガやピラティスを学び実践することで、強く、しなやかな身体を目指す。

2年間のカリキュラム&取得可能資格

1.NSCA-CPT資格

NSCA(全米ストレングス&コンディショニング協会:本部はアメリカ合衆国コロラド州)が認定する資格。NSCA-CPT資格はアスリートだけでなく、年齢・性別・経験を問わず幅広い層に対してトレーニング指導を行うための資格。トレーニング知識に加え、医学的、運動生理学的な専門知識とトレーニングの指導技術を習得します。世界では10,000名以上、国内では3,000名以上の有資格者が存在。

2.ヨガインストラクター養成2級

身体と心に働きかけるヨガは、現代社会ではスポーツ業界・健康業界・介護業界等でも人気が高まってきており、その実践法や指導者としての基礎知識を身につけていく。

3.ピラティスインストラクター資格認定

PHI Pilates(米国)の日本団体による、機能改善のための運動指導とコンディショニングとしての「ピラティス」を通じて、病院でのリハビリテーションからトップアスリートまでを対象に人々の機能改善とパフォーマンスアップをサポートする人材を育成。

4.【国家資格】フィットネスクラブマネジメント技能士

成長著しいフィットネス産業界において日本の健康産業を担う人材輩出を目的として、現場で働く従事者・マネージャーに必要な技能を備える人材を育成。

カリキュラム監修者 バズーカ岡田先生の紹介

トレーニングは「心と身体を鍛えるもの」をホポリシーに、トップアスリートから一般の方まで、さまざまなフィールドでそれぞれに適した身体づくりを提案・指導している。みずからも選手としてボディビル競技に挑みつつ、骨格筋評論家「バズーカ岡田」として多くのメディアに出演。ボディメイクやトレーニングに関する知識や経験を、万人に分かりやすく、かつ心に響かせるような言葉に変換する能力に長け「魂のトレーニング伝道師」とも呼ばれている。

バズーカ岡田先生

日本オリンピック委員会強化スタッフ(柔道)
柔道全日本男子チーム体力強化部門長
日本ボディビル&フィットネス連盟ジュニア・マスターズ選手強化委員長
理学療法士 / スポーツトレーナー / ボディビルダー

カリキュラム監修
骨格評論家
岡田 隆(バズーカ岡田)