News List

お知らせ一覧

授業&イベントレポート

柔整2年授業レポート

  • Facebook共有リンク
  • Twitter共有リンク
  • LINE共有リンク
  • Google+共有リンク

9月30日、本日の柔整2年実技授業をレポートします。

  

選択3加工.jpg

  

今日の授業のテーマは「アキレス腱断裂」です。

そのような患者様がいらしたときに、どのような検査をするのか、

そして固定の方法を学びます。

  

選択1加工.jpg

  

包帯とクラーメル副子(ふくし)というもので固定していきます。

副子とはケガをしたところに添えて、動かないように固定する機材のことです。

   

選択2加工.jpg

   

こういった副子には様々な種類があり、

柔道整復学科ではそれを自分で作ります。

   

選択4加工.jpg

   

学生同士ペアになって何度も包帯をまき直し、

先生にチェックしていただきます。

   

ニッケンでは実技もこまめに試験があるので、

みんな真剣ですが、実技授業は和やかな雰囲気です。